カティバスティとは?

カティバスティとは、ズバリ!

腰の温泉】とも言われている優れものです。

カティ=腰
バスティ=溜める
身体の中心にある腰に不調があると
全身の不調につながっていきます。

体の中心を温める事で、筋肉の緊張がほぐれ、

体のだるさ・筋肉の硬直にアプローチしてくれる。

カティバスティは、腰の上に小麦粉を練ったもので土手を作って、その中に温かいオイルを注ぎ、温かさをじんわり腰内部まで浸透させて行きます。

温かいオイルを注いだら、20分程度そのままの状態に。オイルが冷えてしまったら、また温かいオイルを加え、身体へと浸透させていきます。

もちろん、使用するのはアーユルヴェーダ用の薬草類を調合したオイル。

調合されたオイルが持つ様々な効能と、「温める」という方法で様々な不調を取り除いてくれます。

心地良いお時間をお過ごし下さい。

☆カティバスティ☆

 

 

カテゴリー

ABOUTこの記事をかいた人

長野県大町市在住
主な保有資格
・NESプラクティショナー
・ナチュラルフードコーディネーター
・薬膳コーディネーター
・免疫栄養学『分子栄養学』
・チャクラセラピスト資格取得
・アーユルヴェーダセラピスト資格取得
・エソテリック・ヒーリング初級中級コース取得

詳しくはこちら