若返りホルモンがドバドバ出る!?

一日一個食べるだけで、若返りホルモンがドバドバ出る!って・・・
一体何を食べたらそうなるのか?
定番のアレとは?

ズバリ!
『梅干し』のことなんです!

梅干しを食べた時のすっぱさで出る唾液には
『パロチン』と言う
『若返りホルモン』が含まれていています。
これは元々唾液に含まれているものなので、
沢山噛む事で若返りホルモンは沢山出る。
と言うことになります。まさに神様がくれた『本当の薬』
とも言えるのではないでしょうか?

パロチンは、新陳代謝を活発にしてアンチエイジングに
効果を発揮してくれるんです。

他にも効果効能が5つあります。

①梅干しに含まれるクエン酸はエネルギー補給に効果的!
②梅を加熱した時に出るムメフラールが血液循環を良くする!
③梅干しの中に含まれるカテキン酸は抗菌、殺菌作用がある。
④梅干しに含まれるクエン酸には便秘解消にも効果的!
⑤更にクエン酸が疲れ物質の乳酸を分解し、カラダを酸性からアルカリ性に変える働きにより疲労回復と共に二日酔いで肝臓を酷使している人にも効果的!
乗り物酔いにも効果を発揮してくれます。

この様に1日1粒の梅干しは医者いらずと言われる程、カラダに良い日本のスーパーフードです!
皆さんも是非1日一粒の梅干しで若返りホルモンをドバドバ出して行きましょう!^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

長野県大町市在住
主な保有資格
・NESプラクティショナー
・ナチュラルフードコーディネーター
・薬膳コーディネーター
・免疫栄養学『分子栄養学』
・チャクラセラピスト資格取得
・アーユルヴェーダセラピスト資格取得
・エソテリック・ヒーリング初級中級コース取得

詳しくはこちら